大人モダンなヘア&メイク

目指したいのは、どこから見ても美しいヘアメイク

大人モダンなヘアメイク「第6回」。ヘアメイクアーティスト・布施 智訪(ふせ ちほ)さんが、プロの技を駆使して新しい魅力を引き出します。全方位のきもの美人のヘアメイクをご体感ください。

撮影/林 秀憲 ヘア&メイク/布施 智訪 協力/奥泉 智恵 モデル/日本和装卒業生・株式会社メインステージ所属

Part6

サイドの髪は上昇ライン、後ろは動きをつけてチャーミングに

全方位からご覧いただけます。

ここがポイント

  • ● アイシャドウはマットなものではなく、繊細なパール入りで輝きをプラスして、肌の内側からの艶感を表現。
  • ● 髪は両サイドに上昇ラインをつくると、若々しい印象に。お顔全体もリフトアップした印象を与えます。
  • ● サイドから後ろにかけて、自然なウェーブ感を生かしてゆったりとしたまとめ髪にすると、女性らしい柔らかな雰囲気に。

倉部 桂子さん(旧新潟局 卒業生)

お母様のご実家が割烹旅館だった倉部さん。「小さい頃から三味線や日本舞踊も習っていて、きものにはずっと馴染みのある暮らしだった」そうです。
あらためて着付けを勉強し直したくて日本和装に通おうとした時、「いいんじゃない?」と背中を押したのは、ご自身も粋にきものを着こなすというご主人。今回の撮影でお召しになった、倉部さんお気に入りの大島紬に合う帯や小物をコーディネートされたのもご主人だとか。「この帯留めは、二人で出かけた浅草で見つけたブローチだったんですけど、『鯉は昇っていくから良いんだよ』と主人が帯留めにしてくれたんです」
女性らしい柔らかさが漂う髪型にしたくて、ヘアカタログなどを見て研究しようと思っても「真後ろまで写っているものが少ないので、ほんとうにこの撮影を楽しみにしていました」。最近引っ越しをされ、忙しくておしゃれ心を忘れがちだった倉部さんですが、「この撮影をきっかけに、女子力アップして輝きたいと思います」

【撮影後の感想】

【撮影の様子】

part5を見る

ヘア&メイクアップアーティスト 布施 智訪さん

雑誌やテレビをはじめ、幅広い分野で活躍中。女性の可愛さや、自然な美しさを引き出すヘア&メイクに定評があり、数多くの女優や芸能人からも支持を集めている。